苦手な人でも大丈夫!高校受験の数学のおすすめの勉強法

・数学が苦手な人の理由

高校受験のなかでも数学を苦手としていて勉強法が分からないという人はたくさんいると思います。

数学な苦手な人の原因を学年別に見てみると、まず中学一年生は小学生の時にはなかったxやyなどの文字や-3といった負の数が出ることでつまづく人も少なくありません。しかし、実際の内容は小学生で習った計算問題の延長なので、小学生の計算問題がしっかりとできていれば苦手を克服するのは難しいことではありません。

中学2年生になると一次関数や連立方程式、また図形の証明などが難しくてよくわからないと苦手意識をもつ人が多くなります。

図形の証明問題は数学なのに証明をするための表現力が求められるというこれまでにはなかった形式なので最初は戸惑う人も多いと思いますが、数多く問題を解いていくことで表現の仕方に慣れていけば、問題自体は難しくないことが分かってきます。

また、一次関数や連立方程式がよく分からない原因も、1年生の時に習う比例、反比例と一次方程式の内容をしっかり理解していないことが原因であるケースがほとんどで、一次関数や連立方程式が、特別に難易度が高いというわけではありません。

中学3年生になると関数と図形が合わさっている形式の問題が出てきて、苦手意識を持つ人も少なくありません。一見複雑な問題のように思えますが、中1、中2で習ったものを合わせた応用問題になるので、中1、中2で習った単元のなかで苦手としているものを克服することで、解ける問題も増えてくるようになります。

こうしてみると、各学年で数学につまづいている人の原因はそれまでの学年や単元できちんと理解していないことが原因であるケースがほとんどです。

よって、現在数学の受験勉強をしていてここの単元でつまづいているという単元がある人は、その単元を正しい演習を繰り返すだけではなく、過去の単元を復習して理解を深めていくというのが勉強法の基本となります。数学はこれを繰り返していくことで苦手を克服することができる科目なので、苦手意識を持って諦めてしまわずに根気強く取り組んでいきましょう。

前の単元や学年に戻って基礎から勉強をやり直すのは、受験勉強をする人にとって効率が悪いように思う人もいるかもしれませんが、手前の基礎をしっかりと理解していないと、結局先でつまづいてしまうことになるので、数学の点数をアップさせていくためには必要だと言い聞かせて復習していきましょう。

 

 

 

・数学は必ず演習を繰り返すことが大切

高校受験の数学の勉強をする際に大切なのが、必ず演習を行って何度も繰り返すということです。

これまで数学の試験を受けて経験したことがある人もたくさんいると思いますが、理解しているはずの内容の問題なのに解こうとすると解くことができなかったり、解けたつもりだったのにテストが戻ってきたら解けていなかったということは数学のテストではよくあることです。

普段からこういった経験をよくするという人は高校受験でも同じような経験をしてしまう可能性が高いでしょう。こういった経験をすることが多いという人の主な原因は普段から演習する時間をしっかりとれていないことです。

新しいことを習った場合に「これはわかる」と理解したつもりになって実際に問題を解いてみる作業を怠ってしまう人は結構いると思います。数学の問題は分かっているつもりでも実際解いてみるとできなかったということがよくあるので、絶対に演習する必要がありますし、しっかりと身につけるためには何度も演習を繰り返し反復練習していく必要があります。

数学の勉強法を考える時は、必ず演習するための時間を多めに確保して演習量を積み重ねていくことができるように計画を立てる必要があります。

 

 

 

・中学3年生の夏には一通り勉強しているのが理想

先ほども紹介したように数学は過去の復習がすごく重要ですし、演習を繰り返すことが非常に重要な科目になります。

よって、中学3年生の夏休み明けくらいには中1から中3までに習う全ての単元を一通り学習している状態(新しいことをおぼえる必要がない状態)にしておき、その後は受験に向けた演習を繰り返していくのが理想です。

そのためには復習するだけではなく、学校の授業よりも少し早いペースで勉強していく必要があります。予習をしている状態で学校の授業を受けると、授業によって先に学んだことの確認作業をして知識を定着させることができるようになります。

予習は塾や家庭教師を活用するのも良いですし、参考書を使って自力で予習していくことも可能です。参考書で予習をするときは、解説が充実している参考書を選ぶようにするのがポイントです。

このように高校受験の数学で高得点を上げるためには、復習や演習に時間をしっかりとる必要がありますし、予習も必要になってくるので、計画的に勉強する必要がありますし、苦手な人ほどできるだけ早めに取りかかることが大切になります。

 

 

 

こちらのサイトも必見です。

サクラサク高校受験勉強法の体験者の口コミ・感想